郵便局めぐり(三遠南信編・コメント等)(2)

 ○ 泰阜郵便局舎は半透明ガラス張りのおしゃれな建物でした。
   (でも、泰阜局に向かう道中、全然車にすれ違わず、人の気配もほとんどありませんでした。)
 ● 八名郵便局は“やなゆうびんきょく”と読みます。近くに“やなしょうがっこう”や“やなちゅうがっこう”も
   あります。(しかし、実は“やな”はメジャーな地名でして、豊川左岸地域の上流の名号、大野から下流
   の石巻、多米までをかって八名郡と言っていました。)
 ○ 陽皐郵便局はなかなか読めないのですが、局の向側に“スーパーひさわ”があり、よそ者にもやさしい
   村でした。
 ● 簡易郵便局は割愛してあります。(5局)
 ○ 園原、浪合、平谷あたりは落ち着いた雰囲気の山里でした。            
 ◎ 稲生が選んだ素敵な局舎・・・泰阜、千代、浪合、平谷、鳳来海老
 ※ 掲載写真をコメントに出てくる写真のみに変更しました。(H16-02-07)

八名郵便局 泰阜郵便局 陽皐郵便局
千代郵便局 園原郵便局 浪合郵便局

   ☆ “郵便局めぐり”と“旅行貯金” 

 ここまで、ページを開けて下さった方、お疲れさまでした。
 私は、この趣味を“郵便局めぐり”といっていますが、レイルウェイライター種村直樹氏(鉄道ファンには有名な人らしい)が、“旅行貯金”と名付けてポピュラーになっているようです。
 私の場合、旅行のついでに郵便貯金ではないので、“旅行貯金”ではなくやはり“郵便局めぐり”(略して、“局めぐ”)なのであります。

平谷郵便局 鳳来海老郵便局

郵便局めぐり(目次)へ  三遠南信編・明細(2)へ  三遠南信編・コメント等(1)へ  三遠南信編・コメント等(3)へ