郵便局めぐり(堺・石川・いわき編・写真)(21)

            ☆ゆうちょ銀行立川店の駐車場へは、一方通行路となっており、一度目は局前に行ってしまい、二度目にようやく入ることができましたが、満車
             の上に先客の駐車待ち車両もあり、数分たっても1台も動くことがないので、これをあきらめ局近くの有料駐車場に置いて貯金をしました。
             貯金窓口はそんなに混んでいなかったのですぐに終わったのですが、お客様駐車場に入っている車の持ち主はどこにいるのでしょうか、
             大いに疑問が残りました。                      
            ★このあとは、所によっては路上駐車などでなんとか済まし、本日24局目の立川けやき台局にて立川市の完訪となりました。(14:12頃)
            ☆国分寺市西部の3局訪局のあと、国立駅周辺および国立市西部の7局を廻りタイムアップ。この日は34局まわることができました。
            ★中央郵政研修所内局は、業界では中郵(ちゅうゆう)と呼ぶそうです。国立市内某局の局員氏が教えてくれました。(研修所そのものを中郵と
             呼んでいるのだと思う。)
            ☆三日後の8.6には愛知・岐阜・滋賀・奈良・三重の5県またぎとなる落ち穂拾いの旅をしてきました。
            ★まず、最初の豊田市(旧藤岡町)の御作簡易局は10:00〜15:00の営業時間なので、その前に近くの矢作川の岩倉橋の取材をしてから訪局
             しました。有名な警備会社・セコム運営の局で、セコムとしては岡崎市の山中簡易局に次いで2店舗目だそうです。営業時間が短いのは、
             それほど業務量が多くないとの判断で短くしているそうです。
            ☆ここでは、局メグの話に付き合っていただいたり、いろいろと話に花が咲き、20分近くも滞在してしまいました。このことが、最終局で時間切れ
             の憂き目を招いたかもしれません。この御作簡易局の訪局により、11ヶ月ぶりの愛知県の再々々完訪となりました。(10:13〜33頃)
            ★このあと猿投グリーンロード・名古屋瀬戸道路を経て東名高速へ、さらに東海北陸道の岐阜各務原ICで降りて、訪問時の4日前より貯金業務
             を開始した岐阜茜部簡易局に着きました。ここは、保険代理店の併設の簡易局でした。局のゴム印が大きいので、金額部分から押してもらう
             ように依頼しました。この岐阜茜部簡易局の訪局により、1年11ヶ月ぶりの岐阜県の再完訪となりました。(11:53頃)
            ☆このあと岐阜各務原ICに戻り、東海北陸道・名神高速にて栗東市の六地蔵簡易局へ到着。新しい局舎に遠景としての近江富士(三上山)が
             良く似合いました。この六地蔵簡易局の訪局により、1年9ヶ月ぶりの滋賀県の再完訪となりました。(13:25頃)
            ★ここから国道1号及び県道4号を選択し、名阪国道の上柘植ICへ。新名神道を使う選択をしなかったことで、次の宇陀市室生区の笠間簡易局
             への到着は15:00となり、残り1局が大変なことになりました。
            ☆笠間簡易局は、この7.1より貯金開始した局で、8月中旬に下市・五條方面をまわることで奈良県完訪をする予定でしたので、この局は、
             その前に、済ましておきたかった局でしたが、ここでは大和郡山市の外川簡易局の貯金開始が近々あることをお聞きし、少しがっかりした
             ところです。
            ★来た道を戻り名阪国道へ入ろうとすると、小倉ICが大阪方面のみのハーフインターであることが分かり、側道を経て神野口ICより、ようやく
             名阪国道に入ることができ、相当なスピードを出して亀山に向かうも、関ICを降りたところで16時に間に合わないことが判明。ここで、不本意
             ながら、亀山安知本簡易局へお助け電話をして時間外貯金を懇願。局には16:04着でした。
            ☆貯金を無事終了したあとには、局員氏としばし雑談。22222の亀山井田川狂想曲の話題など、楽しい時間を過ごさせていただきました。この
             亀山安知本簡易局の訪局により、5ヶ月ぶりの三重県の再完訪となりました。(16:04〜20頃)
            ★お盆明けの8.17・18は奈良県下市・五條&和歌山県高野山・橋本方面の局メグをし、奈良県完訪を目指しました。今年の暑さは強烈で、今回
             の旅も連日の猛暑の中での局メグとなりました。
            ☆初日は御所市・高取町の残部から始め、大淀・下市から西吉野の南部を経て、高野町・野迫川村の山間部を廻り橋本市内までの行程です。
            ★2局目の高取丹生谷簡易局は、前日の8/16まで休みと郵便局HPには記載されていましたし、他にも簡易局が多いので、本当に営業している
             のか心配しながら廻りましたが、結局予定のところは全部まわることができました。
            ☆大淀町の薬水簡易局と北町簡易局は、立派な民家の中での営業ということで、下のリスト入りです。
            ★秋野局のあとは、山間部に入り、ドライブテクニックを要する時間が続きました。15局目の立川渡局から国道168号・県道732号を経て、次局
             の富貴局までは、かれこれ50分を要しました。次の野川簡易局までも35分かかり、まさに富貴局訪問は、価値ある1局でありました。
            ☆野川簡易局は15;00までの営業の上、第2・第4火曜日が休みとなっており、条件が厳しいので、お気をつけください。
            ★このあと、観光客の多い高野町の高野局から次の椎出局も、35分のドライブがあり、ようやく麓に近づいてきました。
            ◎稲生が選んだ素敵な局舎・・・ゆうちょ銀行立川店・立川若葉町・国分寺西町・国立駅北口・六地蔵簡易・薬水簡易・北町簡易・秋野・富貴
立川錦郵便局 ゆうちょ銀行立川店 ファーレ立川郵便局 立川高松郵便局 立川栄郵便局 立川幸郵便局
立川柏町郵便局 立川幸四郵便局 立川若葉町郵便局 立川けやき台郵便局
国分寺西町郵便局 国分寺光郵便局 国分寺富士本郵便局 国立駅北口郵便局
国立旭通郵便局 国立駅前郵便局 国立西郵便局 国立北郵便局
中央郵政研修所内郵便局 国立谷保郵便局 御作簡易郵便局 岐阜茜部簡易郵便局 六地蔵簡易郵便局 笠間簡易郵便局
亀山安知本簡易郵便局 御所葛郵便局 高取丹生谷簡易郵便局 御所吉野口郵便局
薬水簡易郵便局 今木簡易郵便局 北町簡易郵便局 大淀下渕郵便局
新住簡易郵便局 阿知賀簡易郵便局 下市郵便局 栄町簡易郵便局
秋野郵便局 丹生郵便局 西日裏簡易郵便局 立川渡郵便局 富貴郵便局 野川簡易郵便局
奈良県完訪の旅は
続きます。
野迫川郵便局 高野郵便局 椎出郵便局 河根簡易郵便局 九度山郵便局

郵便局めぐり(目次)へ  堺・石川・いわき編・明細(21)へ  堺・石川・いわき編・写真(20)へ  堺・石川・いわき編・写真(22)へ