稲生の郵便局めぐり(目次)






 

  
  
※ その1からその7は 郵便局めぐり・目次(過去分・1)へ

  ※ その8からその12は 郵便局めぐり・目次(過去分・2)へ

  ※ その13からその16は 郵便局めぐり・目次(過去分・3)へ

  ※ その17からその20は 郵便局めぐり・目次(過去分・4)

  その21 愛媛・山形編(平成31年/令和元年)

  その22 島根・宮城編(令和2年)

    記録室・目次へ

   稲生の野望・入口(1)へ

   稲生の野望・最新(17-a)へ
 

    

    ※ その1(昭和55・56年)からその7(平成17年)は 郵便局めぐり・目次(過去分・1)へ

    ※ その8(平成18年)からその12(平成22年)は 郵便局めぐり・目次(過去分・2)へ


    ※ その13(平成23年)からその16(平成26年)は 郵便局めぐり・目次(過去分・3)へ

    ※ その17(平成23年)からその20(平成30年)は 郵便局めぐり・目次(過去分・4)へ



    その21 愛媛・山形編(平成31年/令和元年) 明細(1)へ  明細(2)へ  明細(3)へ  明細(4)へ  明細(5)へ  明細(6)へ  明細(7)へ  明細(8)へ

                      明細(9)へ  明細(10)へ  明細(11)へ  明細(12)へ  明細(13)へ  明細(14)へ  明細(15)へ  明細(16)へ  明細(17)へ

                      明細(18)へ  明細(19)へ  明細(20)へ  明細(21)へ  明細(22)へ  明細(23)へ  明細(24)へ  明細(25)へ  明細(26)へ

                      明細(27)へ  明細(28)へ  明細(29)へ

                      写真(1)へ  写真(2)へ  写真(3)へ  写真(4)へ  写真(5)へ  写真(6)へ  写真(7)へ  写真(8)へ

                      写真(9)へ  写真(10)へ  写真(11)へ  写真(12)へ  写真(13)へ  写真(14)へ  写真(15)へ  写真(16)へ  写真(17)へ

                      写真(18)へ  写真(19)へ  写真(20)へ  写真(21)へ  写真(22)へ  写真(23)へ  写真(24)へ  写真(25)へ  写真(26)へ

                      写真(27)へ  写真(28)へ  写真(29)へ

 預入年月日  訪局先(方面等) 局数
今年の郵便局めぐりは、1/10に初詣の際に3局訪問して始まったが、実質的には1/22・23の山口遠征からのスタートである。番外編として、下関・山陽小野田・宇部を廻った。

さらに番外編として、2/12・13・14に鹿児島県霧島・大崎・鹿屋・桜島などを廻った。少しかじっただけの宮崎県は初訪問である。

同じく番外編として、3/5・6・7に熊本県山鹿・荒尾・南関及び福岡県大牟田・みやま・筑後などを、4/9・10・11に山口県下松・大津島・防府・山口・野島などを廻った。

‘落ち穂拾い’として、3/18に浦安市の移転改称局を廻り、千葉県の9回目の完訪となった。

また、4/15に白山市の移転改称局と高岡市の新規設置局を廻り、石川県の6回目と富山県の5回目の完訪とした。さらに、4/22にみよし市と名古屋市の新規設置局及び移転改称局を廻り、愛知県の12回目の完訪とした。

‘落ち穂拾い’として、5/14に板橋区と中央区の移転改称局を廻り、東京都23区内の3回目の完訪とした。同じ日に船橋市の新規設置局を廻り、千葉県の10回目の完訪となった。さらに‘落ち穂拾い’として、5/24に大阪市と堺市の改称局・移転改称局を廻り、大阪府の4回目の完訪とした。

番外編として、5/8・9・10に岩手県遠野・大船渡・奥州などを、5/30・31に長崎(旅行貯金)を、6/5・6に島根県出雲・大田・江津などを廻った。

さらに番外編として、6/18・19・20に宮城県仙台市・塩竃市・松島町などを、6/27・28に福岡県京築地区と北九州などを、7/1・17・18に山口県岩国市・萩市などと島根県吉賀町・津和野町などを廻った。

‘落ち穂拾い’として、7/9に飯舘村の再開2簡易局を廻り、福島県の3回目の完訪とした。

愛媛県へは、3/26〜28に内子・大洲・西予と松山北部を、8/7〜9に宇和島・愛南を廻り、足掛け10年を要し愛媛県の完訪とした。

番外編として、8/26に新島・式根島を、9/3・4・5に宮崎県宮崎・西米良・西都・高鍋・国富・都城などを、9/17・18・19に秋田県秋田・男鹿・大仙などを廻った。

‘落ち穂拾い’として、9/24に長泉町の移転改称局を廻り、静岡県の13回目の完訪とした。さらに9/27に徳島市の移転改称局を廻り、徳島県の3回目の完訪とし、高知市の新規設置局を廻り、高知県の2回目完訪とするとともに、四国地方の完全完訪とした。

番外編として、10/2・3に仙台宮城野・若林と名取から角田などを、10/16〜18に大分県国東半島・中津・宇佐・由布・大分などを廻った。

さらに‘落ち穂拾い’として、10/9に京丹後市の降格局を廻り、京都府の5回目の完訪とした。

山形県へは、4/24・25に山形南部から長井・朝日・寒河江などを、7/30・31・8/1に新庄・最上・飛島・庄内・鶴岡などを、10/29〜31に酒田・鶴岡などを廻り、足掛け6年にて山形県の完訪とした。

11/11には町田市の移転改称局を廻り、東京都(島嶼部を除く)の完訪復帰としたあとに、諏訪市の移転改称局も廻り、長野県の8回目の完訪とし、その後局番号11111の飯田風越局を訪問した。

番外編として、11/19〜21に八戸・久慈・宮古などを廻った。青森県が初訪問であり、62歳11ヶ月にしてようやく47都道府県の土を踏むことができた。

再び‘落ち穂拾い’として、11/25に横浜市鶴見区の移転改称局を廻り、神奈川県の9回目の完訪としたあと、東京港区と青梅市の移転改称局を廻り、東京都(島嶼部を除く)の完訪復帰とした。

今年最後の番外編として、12/3〜5に福岡県福岡西区・大川市などと佐賀県唐津・多久・佐賀などを、12/17〜19に熊本県宇城・上天草・天草などを廻った。

本年は延べ79日で1433局(うち再訪等は33局)と、かなりの頑張りがあった年であった。





H31-01-10 島田・磐田 3
H31-01-22 番外編・下関北部・彦島・下関西部 21
H31-01-23 番外編・小野田・宇部西部・宇部中部・宇部東部 35
H31-02-12 番外編・牧園・霧島・都城西部・財部・都城南部  21
H31-02-13 番外編・大崎・高山・吾平・鹿屋南部・鹿屋中部
 41
H31-02-14 番外編・鹿屋北部・垂水・桜島・福山  28
H31-02-26 浜松佐久間 1
H31-03-05 番外編・立花・鹿北・菊鹿・鹿本・山鹿  19
H31-03-06 番外編・長洲・荒尾・大牟田南部・大牟田中部・高田 38
H31-03-07 番外編・南関・大牟田東部・山川・瀬高・筑後・久留米南東部 33
H31-03-18 東京墨田・浦安(落ち穂拾い) 2
H31-03-26 内子・五十崎・大洲南部   11
H31-03-27 河辺・肱川・城川・日吉・野村・吉田   22
H31-03-28 睦月島・野忽那島・松山北部   10
H31-04-09 番外編・下松中部・笠戸島・下松東部・熊毛・光北部・大和・周東南部  21
H31-04-10 番外編・大津島・防府中部・徳地・山口北部・山口東部  19
H31-04-11 番外編・阿知須・山口南部・防府西部・野島・防府南部・秋穂 23
H31-04-15 坂井・白山・高岡・上越・信濃町(落ち穂拾い&マルチ捕り) 5
H31-04-22 みよし・名古屋(落ち穂拾い) 3
H31-04-24 山形南部・白鷹 21
H31-04-25 長井・朝日・大江残部・寒河江・中山・山辺 28
H31-04-26
浜松浜北 1
R1-05-07 浜松東区 1
R1-05-08 番外編・遠野・住田・大船渡北部 14
R1-05-09 番外編・三陸・大船渡・江刺・水沢東部  24
R1-05-10 番外編・和賀・江釣子・北上中部・金ケ崎・水沢・衣川・胆沢 32
R1-05-14 西東京・東京板橋・東京日本橋・船橋(落ち穂拾い)  4
R1-05-24 大阪・堺(落ち穂拾い) 3
R1-05-30 番外編・長崎  2
R1-05-31 番外編・長崎   5
R1-06-05 真庭蒜山・米子・出雲佐田(マルチ捕り&落ち穂拾い)+番外編・出雲西部・湖陵・多伎 12
R1-06-06 番外編・温泉津・江津東部・桜江・旭・石見西部+北広島大朝  25
R1-06-18 番外編・仙台宮城野北部・仙台泉・利府・塩竃北部 26
R1-06-19 番外編・桃生・河南・鳴瀬・松島・桂島  19
R1-06-20 番外編・仙台泉西部・仙台青葉北部・仙台太白北部・仙台太白南部  30
R1-06-27 番外編・犀川・豊前南部・大平・中津南部・新吉富・吉富・豊前北部・椎田・築城・豊津  32
R1-06-28 番外編・北九州門司・北九州小倉北区東部・北九州小倉南区北部  39
R1-07-09 境・野木・板倉+飯舘(マルチ捕り&落ち穂拾い) 5
R1-07-16 番外編・玖珂・周東・徳山北東部・錦町 16
R1-07-17 番外編・六日市・柿木・日原・益田西部・田万川・須佐・津和野・阿東北部  27
R1-07-18 番外編・徳地北部・阿東・むつみ・阿武・福栄・川上・旭  19
R1-07-26 横浜鶴見・松戸・三郷(マルチ捕り) 4
R1-07-30 新庄・最上 14
R1-07-31 飛島・酒田南部・余目  13
R1-08-01 朝日・櫛引・羽黒・余目南部・藤島・鶴岡中部  29
R1-08-07 宇和島中部・津島 14
R1-08-08 宇和島南部・九島・戸島・日振島  8
R1-08-09 津島南部・内海・御荘・西海・一本松・城辺  21
R1-08-26 番外編・新島・式根島 3
R1-09-03 番外編・宮崎南部・宮崎西部・宮崎北部・佐土原  26
R1-09-04 番外編・西米良・東米良・三財・西都・新富・高鍋  25
R1-09-05 番外編・国富・綾・高岡・田野・山之口・都城北部・高城  32
R1-09-17 番外編・秋田東部・秋田北部
17
R1-09-18 番外編・天王・男鹿・若美・大潟 31
R1-09-19 番外編・雄和・協和南部・西仙北・神岡・南外・大曲 35
R1-09-24 長泉(落ち穂拾い) 2
R1-09-27
徳島・高知・観音寺・与島(落ち穂拾い&マルチ捕り) 4
R1-10-02 番外編・仙台宮城野・仙台若林 18
R1-10-03 番外編・名取・岩沼・柴田・角田  25
R1-10-09 湖南・京丹後・朝来(落ち穂拾い&マルチ捕り) 4
R1-10-16 番外編・国東・国見・姫島・香々地・真玉・豊後高田東部 26
R1-10-17 番外編・中津東部・中津中部・三光・宇佐北部・宇佐中部 31
R1-10-18 番外編・湯布院・庄内・挟間・大分南部 30
R1-10-29 大山・鶴岡北部・三川・平田 12
R1-10-30 飽海大沢+酒田中部・平田東部・松山・立川  26
R1-10-31 鶴岡残部  7
R1-11-08 京都伏見 1
R1-11-11
町田・諏訪・飯田(落ち穂拾い)   3
R1-11-19 番外編・八戸南部・階上・種市  16
R1-11-20 番外編・山形・久慈・野田・普代・田野畑・田老  24
R1-11-21 番外編・山田・宮古・川井  24
R1-11-25 横浜鶴見・東京港区・青梅(落ち穂拾い) 3
R1-12-03 番外編・福岡西区・志摩・前原 20
R1-12-04
番外編・福島・唐津西部・唐津中部・北波多・相知・厳木・多久・牛津  35
R1-12-05
番外編・福富・芦刈・久保田・東与賀・佐賀南東部・千代田・諸富・大川  30
R1-12-17
番外編・松橋・不知火・戸馳島・三角・大矢野北部・野釜島・湯島 17
R1-12-18
番外編・本渡・五和・通詞島・苓北・天草・河浦・牛深・下須島  30
R1-12-19 番外編・牛深東部・新和・本渡南部・栖本・倉岳・松島南部  28
R1-12-27 磐田・佐久間・鳳来 4
延べ 79日 合計 1433


    その22 島根・宮城編(令和2年) 明細(1)へ  明細(2)へ  明細(3)へ  明細(4)へ  明細(5)へ  明細(6)へ  明細(7)へ  明細(8)へ

                     写真(1)へ  写真(2)へ  写真(3)へ  写真(4)へ  写真(5)へ  写真(6)へ  写真(7)へ  写真(8)へ

 預入年月日  訪局先(方面等) 局数 今年の郵便局めぐりは、1/15に落ち穂拾い&マルチ捕りとして、岐阜・滋賀・三重・奈良・和歌山を訪問して始まった。滋賀県の移転改称局を訪問して、滋賀県の6回目の完訪とした。

番外編として、1/21〜23に鹿児島県伊佐市・長島町・日置市・鹿児島市などを、




R2-01-15
岐阜・長浜・伊賀・奈良・橋本(落ち穂拾い&マルチ捕り)   5
R2-01-21 番外編・菱刈・大口・鶴田・宮之城北部  29
R2-01-22 番外編・獅子島・諸浦島・伊唐島・長島・阿久根・川内北部  23
R2-01-23 番外編・日吉・伊集院・松元・鹿児島北部  32
R2-02-05 番外編・国分  
R2-02-06 番外編・西之表・中種子・南種子(種子島)  
R2-02-18 番外編・福岡東区
R2-02-19 番外編・新宮・古賀・福間・津屋崎・玄海・大島
R2-02-20 番外編・相島・久山・篠栗・粕屋・志免・須恵・宇美
R2-03-10 番外編・別府北部・別府中部・別府南部・大分西部
R2-03-11 番外編・保戸島・津久見・上浦・弥生・本匠・宇目
R2-03-12 番外編・荻・久住・竹田・清川・緒方
R2-03-24 番外編・山口中部・宇部厚東+宇部吉田  
R2-03-25 番外編・平郡島 2
R2-03-26 番外編・岩国北部・和木+廿日市・広島佐伯・広島安佐南(落ち穂拾い)
R2-  
R2-
R2-     ‘落ち穂’一覧
R2-
延べ 4日 合計 89
                      


                           


郵便局の改廃について

当HP内の各明細欄の郵便局名に、※にて記載されている内容(移転改称・廃止・一時閉鎖等)については、私・稲生が初訪局以降に変更が生じたものだけを記載しております。また、設置については、H13.4.1以降のものを記載しております。
すなわち、各エリアのすべてにわたる改廃情報ではありませんので、お間違えのないようお願いいたします。


通算順について

当HP内の各明細欄の最後に記載されている通算順は、各局の一回目の訪問をカウントしており、それをナンバリングしております。ただし、移転改称・改称・局種変更・局所コード番号の変更を生じた局は、 再訪したものもカウントしております。
(例:浜松木戸の移転改称⇒浜松佐藤、浜松北町の改称⇒浜松秋葉坂下、静岡の局種変更⇒静岡中央)
また、軽微な改称は、カウントせずに再訪としております。(例:吉野⇒浜松吉野、中瀬⇒浜北中瀬、豊浜⇒福田豊浜)
さらに、郵便局再編に伴う局種変更(集特⇒無特、集普⇒無普など)は再訪することもありません。
 


本館・インデックスへ  別館・インデックスへ  郵便局めぐり・目次(過去分・1)へ  郵便局めぐり目次(過去分・2)へ  郵便局めぐり目次(過去分・3)へ  郵便局めぐり目次(過去分・4)へ  

香川・福島編・明細(1)へ  香川・福島編・写真(1)へ  鳥取・徳島・栃木編・明細(1)へ  鳥取・徳島・栃木編・写真(1)へ  高知・茨城編・明細(1)へ  高知・茨城編・写真(1)へ

広島・新潟編・明細(1)へ  広島・新潟編・写真(1)へ  愛媛・山形編・明細(1)へ  愛媛・山形編・写真(1)へ  島根・宮城編・明細(1)へ  島根・宮城編・写真(1)へ

記録室(1)へ  記録室(目次)へ  稲生の野望・入口(1)へ  稲生の野望・最新(17-a)へ