郵便局めぐり(美作・埼玉・千葉編・写真)(1)

            ☆今年の郵便局めぐりは、1.9に和歌山市内探訪の局メグからスタートしました。
            ★すでに大阪府和泉国を完訪しているので、ここより南は和歌山県となってしまうのです。和歌山の紀北地域が、日帰り局メグの限界点でもある
             ような気がします。
            ☆それでも早朝3時前に自宅を出発したこともあって、最後の休憩地の紀ノ川SAでは1時間以上の時間が取れ、1局目の和歌山楠見中局の駐車場
             には、定時の9:00少し前に到着し、まずは通帳更新をお願いしました。新しい年の局メグの幕開けです。
            ★まずは和歌山市の西部・中部を、サクサクと進みます。1月の第二週の水曜日とあって、各局はすいていて、道路の混雑もなく、本当にスイスイと
             気持ちよく進めていくことができました。
            ☆和歌山南部となる19局目の和歌山雑賀崎局は、いささか驚かされました。漁村の雰囲気ただよう集落の、車が入れない路地の中にありました。
            ★21局目の和歌山南局と22局目の紀三井寺局では、やや待たされましたが、待たされたのはこの2局くらいのものでした。
            ☆予定していたのは32局目の和歌山手平局あたりで、予備としても38局目の和歌山中之島局あたりまでを考えていましたが、さらに2局増殖させて
             40局目の和歌山加納局までこなしたところで、16:00となりました。
            ★このあと、18:00まで窓口営業をしているゆうちょ銀行和歌山店まで戻り、この日の訪局数を41局として終了しました。この41局は、昨年あれだけ
             たくさん廻った(1633局)のに、一日の最高が38局だったことを考えれば、あまりにも幸先の良いスタートを切った感があります。
            ☆さて、通帳の画面をご覧ください。和歌山の郵便局はお宝ゴム印が多いとは聞いていましたが、和歌山市内もお宝印だらけでした。主流は‘紀州
             てまり’と‘和歌山城’なのですが、‘電車’や‘灯台’・‘みかん’などなど、各局の創意工夫を凝らした局名ゴム印が並んでいます。
            ★ゆうちょ銀行と簡易局を除けば、ただ1局和歌山美園局だけが、普通のゴム印でした。そのため、ここでは思わず問い直してしまったほどです。
            ☆1.18には本年のテーマ地域の第一陣として、埼玉県春日部方面の局メグをしました。
            ★埼玉県を含む首都圏は、訪問4日前の1/14に大雪が降り、数センチの積雪となり、交通機関が大混乱に陥りました。
            ☆その事を承知の上で当日に臨んだのですが、首都高こそ順調に進めたものの、現地では道路の端や屋根に雪が残り、路肩に雪を集めた場所
             が依然小高く積まれていました。積雪のない遠州浜松地域に生まれ育ったものとしては、まるで雪国に来たかのような錯覚に陥りました。
            ★慎重な運転を心掛けつつ、まずは、さいたま市見沼区で4局、岩槻区で5局廻っていきました。
            ◎稲生が選んだ素敵な局舎・・・和歌山楠見中・和歌山今福・和歌山西浜・和歌山雑賀崎・和歌山葦原・大宮大谷
和歌山楠見中郵便局 和歌山楠見東簡易郵便局 紀ノ川駅前郵便局 和歌山福島郵便局 和歌山松江西郵便局 和歌山松江北郵便局
和歌山狐島郵便局 和歌山湊郵便局 和歌山北島郵便局 和歌山宇治郵便局
和歌山本町郵便局 和歌山湊北郵便局 和歌山築港郵便局 和歌山湊南郵便局
和歌山吹上郵便局 和歌山砂山郵便局 和歌今福郵便局 和歌山西小二里郵便局
和歌山西浜郵便局 和歌山雑賀崎郵便局 和歌浦郵便局 和歌山南郵便局 紀三井寺郵便局 和歌山小雑賀郵便局
和歌山塩屋郵便局 和歌山高松郵便局 和歌山宇須郵便局 和歌山堀止郵便局 和歌山島崎郵便局 和歌山鷹匠郵便局
和歌山葦原郵便局 和歌山手平郵便局 和歌山吹屋郵便局 和歌山広瀬郵便局
和歌山美園郵便局 和歌山友田郵便局 和歌山新中通郵便局 和歌山中之島郵便局
和歌山天王郵便局 和歌山加納郵便局 ゆうちょ銀行和歌山店  大宮片柳郵便局 
 雪の残る埼玉県春日部方面の局メグは続きます。
 大宮大谷郵便局 大宮卸町簡易郵便局 アーバンみらい東大宮内郵便局  岩槻西原郵便局 岩槻西原付近の畑

郵便局めぐり(目次)へ  美作・埼玉・千葉編・明細(1)へ  美作・埼玉・千葉編・写真(2)へ