郵便局めぐり(西三河・東濃・木曽編・コメント等)(8)

 ○ 三好打越簡易局において、新通帳に更新してもらいました。
 ● 山口郵便局は、下の通帳のゴム印を見てもらうとわかるのですが、“長野県最西端”となっております。  
   折りしも越県合併によって、岐阜県中津川市となるかどうか、注目されるところです。
 ○ 中津川瀬戸簡易局は、12:00から1時間の窓口閉鎖があることを承知していましたが、折悪しく12時を
   10分くらい経過してからの訪局となってしまいましたが、幸いなことに前の客の手続きが終了して
   いなくて、その場で対応していただいた局です。            
 ● コメント等(4)でも触れましたが、木曽路の各局のゴム印は枕詞として‘中山道○○宿’と宿場名が
   明記されています。
 ○ 妻籠局と馬籠局訪問の途中に蘭(あららぎ)局に立ち寄りましたが、こちらも時間が止まったような
   静かな街並みの中にありました。
 ● 瀬戸菱野局、豊田保見ヶ丘局は大規模団地の中の局ですが、自家用車の駐車が難しかったりして、
   私・稲生としては、どちらかというと苦手なパターンの局です。
 ○ 清水草薙局は清水塚間局の移転改称局です。
 ◎ 稲生が選んだ素敵な局舎・・・三好、苗木、坂下、田立、南木曽、妻籠、蘭、馬籠、清水草薙、瀬戸山口
 ※ 掲載写真をコメントに出てくる写真のみに変更しました。(H18-03-27)
三好郵便局 苗木郵便局 山口郵便局
坂下郵便局 田立郵便局 南木曽郵便局
妻籠郵便局 蘭郵便局 馬籠郵便局
清水草薙郵便局 瀬戸菱野郵便局 瀬戸山口郵便局

 ここまで、ページを開けて下さった方、大変お疲れさまでした。
 またのご来場をお待ちしております。
 ここまで西三河・東濃・木曽編の‘局めぐ’写真、訪局384局中135局を掲載しました。
 

 よかったら、尾張東部・中濃・西湘編も ご覧下さい。(目次からどうぞ)

 

豊田保見ヶ丘郵便局
 

郵便局めぐり(目次)へ  西三河・東濃・木曽編・明細(8)へ  西三河・東濃・木曽編・コメント等(7)へ

ぶらり木曽路めぐりへ  二つの神坂へ