郵便局めぐり(神戸・群馬編・写真)(30)

            ☆船橋前原東局にて16時を迎え、津田沼駅近くへ回送しレンタサイクルを返却しました。10時すぎからのチャリメグで19局、それに千葉市の2局を
             加えて21局に終わりました。今回はレンタサイクルでの訪問が思いのほか不調でしたが、こんな日もあるのだと自分を納得させました。
            ★11.16は大阪府の吹田・豊中の丘の上の住宅街地域を訪問しました。万博公園の西の地域です。
            ☆最高気温が17℃の小春日和の一日でした。
            ★まずは、茨木春日丘局で茨木市を完訪。2局目は吹田阪大病院内局です。ところが、3局目の吹田阪大内局へは阪大内を歩いても行ける距離
             にもかかわらず、万博公園が反時計回りの一方通行で、さらに道を間違え中国自動車道の側道(大阪中央環状線)に出てしまい、吹田阪大内局
             に到着するのに大きな時間ロスを発生させてしまいました。
            ☆このあと、気を取り直して大規模住宅地の中の局メグを粛々と進めていくと、21局目の吹田千里山西局あたりで予定時間に追いつき、若干
             ながらも追い越していきました。
            ★豊中熊野局・豊中東豊中局あたりでは、自分の後を同じように廻る同業者らしき方とニアミスしたのですが、その後はご対面できませんでした。
            ☆結局、この日は34局。終わってみれば予定の31局に3つ上乗せすることができていました。
            ★11.27〜29の3日間で福島県遠征を実施しました。これが本年最後のお泊り局メグとなります。福島県へは2年半前のいわき市内以来の訪問
             となります。その間に東日本大震災が発生し、福島県は原発事故で大変な状況に陥ってしまいました。
            ☆まずは那須高原SAのスマートインターで降り、栃木県那須町などで6局廻りました。各局の入口には、早くも門松が設置されていました。
            ★この日は、福島県中通り各地が初雪となり、雪空でした。温暖な地・遠州浜松の人間にとって、雪が降ることは年に数えるほどしかなく、テンション
             は、ぐっと上がってきました。
            ☆6局目を終え、福島県境を過ぎたあたりで、ガソリン・エンプティマークが点きましたので、西郷村地内のGSに立ち寄り満タン給油しました。
            ★西郷村最後の米簡易局は1文字だけの局ですが、次の白河和尚檀簡易局は、難読というか読みにくい地名を配した局です。現在の地名は
             新白河5丁目となっており、あっさりとしてしまいました。
            ◎稲生が選んだ素敵な局舎・・・吹田阪大内・千里中央駅前・吹田高野台・吹田佐竹台・南千里駅前・アザール桃山台・豊中熊野・豊中東豊中・
             板室温泉・ 川谷  
船橋前原東郵便局 茨木春日丘郵便局 吹田阪大病院内郵便局 吹田阪大内郵便局 吹田藤白台郵便局 吹田千里北ビル内郵便局
吹田青山台郵便局 吹田古江台郵便局 豊中新千里北郵便局 豊中新千里東郵便局
千里中央駅前郵便局 豊中新千里西郵便局 豊中新千里南郵便局 豊中上新田郵便局
吹田千里郵便局 吹田津雲台郵便局 吹田山田駅前郵便局 吹田高野台郵便局
吹田佐竹台郵便局 吹田佐井寺郵便局 上山手郵便局 吹田千里山西郵便局 千里山郵便局 南千里駅前郵便局
     
吹田桃山台郵便局 アザール桃山台郵便局 豊中東泉丘郵便局 豊中熊野郵便局
豊中東豊中郵便局 豊中上野西郵便局 豊中上野東郵便局 豊中旭ケ丘郵便局
 豊中立花郵便局  豊中宝山郵便局  豊中岡町郵便局  小島郵便局
 那須郵便局  百村郵便局 板室温泉郵便局 那須温泉郵便局 那須大谷簡易郵便局 福島県境
 福島遠征の初日が始まりました。 
西郷郵便局 川谷郵便局 磐城熊倉郵便局 米簡易郵便局 白河和尚檀簡易郵便局

郵便局めぐり(目次)へ  神戸・群馬編・明細(30)へ  神戸・群馬編・写真(29)へ  神戸・群馬編・写真(31)へ