郵便局めぐり(神戸・群馬編・写真)(19)

            ☆最終日となる三日目は、香川県の南部から東部に至る地域を横断し、さらに大鳴門橋より帰路に着くまでの時間がくるまで、徳島県の初訪問を
             するというコースです。香川県内をメインに局メグをするのは初めてのことです。
            ★1局目の坂出府中局には、営業開始の15分前に到着していて、9時と同時に乗り込んだのですが、何故か先客がいて、すでに記入も終えて局員
             が処理を始めていました。いつ入ったのだろうか?朝から少々ムッとしました。
            ☆3局目の国分寺局は、最近になって支所の中に移転していたのですが、局が支所の入り口に設置してあって、支所に用事があるだけで局に用事
             がない人にも、丁寧に挨拶している局員の姿勢に感動しました。
            ★このあと、よく晴れた猛暑(最高気温36℃)の中、粛々と局メグを続けていきました。讃岐平野の中を次々と廻る局メグでしたが、かなり廻り
             やすい気がしました。(暑いことを除けば・・・)
            ☆30局目からは徳島県入りです。徳島県の初訪となった折野簡易局へは、なかなか到着することができませんでした。集落の中をうろうろした挙句
             お手上げとなり、局へ電話してみたところ、電話機(子機)を持って、私の居る場所まで近づいてきていただき、無事に到着することができました。
            ★徳島県の最初の局で、大変親切な対応をしていただき、感謝しております。徳島県に好印象を抱きました。
            ☆次の次となった32局目の櫛木簡易局へいく道でも、何故か迷ってしまい、狭い集落の中をうろうろしてからの到着となってしまいました。
            ★あれもこれも、十分な予習ができていなかったのが原因かと思い、反省しているところです。徳島県の地図を購入してなく、郵便局HPの小縮尺の
             地図を印刷しただけの準備では、まずかったということです。
            ☆ともかく、鳴門市内の北部にある6局を廻り終えて、3日間の日程を無事に終え帰路に着きました。徳島県へは、淡路島・大鳴門橋経由で向かえ
             ば、岡山県に行くのとそんなに変わらない時間で行くことができるのが実感できましたので、今後は徳島県内の局メグを具体的に検討することに
             したいと思います。
            ★8.3は、埼玉県久喜市方面への局メグを実施しました。夏本番であまりにも暑いので、しばらくパスすることも考えたのですが、どうせ家にいても
             暑いのならと、なかばヤケクソでの決断です。
            ☆家を朝4時に出発したのはいいのですが、途中の中央道谷村PAで、仮眠をしすぎてしまい、1局目の大山局に到着したのが、10時過ぎとなって
             しまいました。
            ★この日も夏空がきれいな暑い一日でしたが、最初で躓いてしまえば、この暑さの中、挽回を図る気はなく、のんびりといけるところまでやり、途中
             で、嫌気がさしたら、その時点で終了しても良いつもりで廻りました。
            ☆ですから、たとえば鷲宮局のあとに、東鷲宮駅ではなく、鷲宮駅に行ってしまったりと、注意力散漫な行動も発生してしまいました。
            ◎稲生が選んだ素敵な局舎・・・山内・西植田・三木・富田・鶴羽・折野簡易・鳴門高島・鳴門土佐泊・菖蒲・水深・騎西・羽生手子林
 豊島郵便局 ルートイン坂出北インター  坂出府中郵便局 国分駅前簡易郵便局  国分寺郵便局  山内郵便局
      
昭和郵便局 畑田郵便局 香南郵便局 香川郵便局
西植田郵便局 川島郵便局 高松十川郵便局 三木郵便局
平木郵便局 田中郵便局 神山郵便局 前山簡易郵便局
長尾郵便局 造田郵便局 石田郵便局 富田郵便局 大川郵便局 津田郵便局
 鶴羽郵便局 大内郵便局   誉水郵便局  三本松郵便局  白鳥郵便局  引田郵便局
相生郵便局 折野簡易郵便局 鳴門北灘郵便局 櫛木簡易郵便局
堂浦郵便局 鳴門高島郵便局 鳴門土佐泊郵便局 大山郵便局
江面郵便局 菖蒲郵便局 水深郵便局 騎西郵便局
志多見郵便局 羽生手子林郵便局 不動岡郵便局 鷲宮郵便局 東鷲宮駅前郵便局 鷲宮上内郵便局 

郵便局めぐり(目次)へ  神戸・群馬編・明細(19)へ  神戸・群馬編・写真(18)へ  神戸・群馬編・写真(20)へ  ぶらり直島&豊島めぐりへ