郵便局めぐり(神戸・群馬編・写真)(12)

            ☆この険道・酷道については、初日の古座川町の様子から、二日目のことも大方予想は出来ていましたが、このあとの日置川上流の市鹿野局・
             三川局・平瀬局と巡っていく際にも、切実に感じました。但し、初日と異なるのは天候が快晴であったことが、せめてもの救いでした。
            ★そのため、平瀬局では、自分へのご褒美の意味で、宝くじを購入してみました。当たるといいな。
            ☆このあと、大塔局にようやく着き、その後は上富田町・白浜町と廻り、田辺市に入ったばかりの2局でタイムアップとなりました。
            ★田辺市街地をも廻ることができるのかと、予習をしてきましたが、山間部の多い行程では、そんなに甘くはなく、都合25局に留まりました。
            ☆初日に続いて、二日目もBOXティッシュをいただける局もあり、この日は7箱いただきました。
            ★和歌山遠征の三日目は、宿泊地の田辺市から少し北上し、有田郡の広川町の井関簡易局からスタートしました。由良・広川・湯浅・有田川(吉備
             ・金屋・清水)・花園・紀美野(美里・野上)と廻っていくコースを設定しました。かつらぎ町で唯一残していた花園簡易局が15時までですので、これを
             無事クリアできるのかが、本日のポイントです。
                         ☆なお、三日目の天気はうす曇りでした。この三日間は雨・快晴・うす曇りと、足して3で割れば、まあまあの天候に恵まれたと言っても良いでしょう。
            ★それから‘お客様感謝デー’なるイベントは5/15〜17までの三日間でしたが、残念ながら南紀地域のイベントだったようで、三日目に廻った地域
             では、通常営業でした。しかしながら、二日で計18箱のBOXティッシュは、トランクの面積をそこそこ占めるほどとなり、良いお土産になりました。
            ☆和歌山県はお宝率が高く、この三日目に廻った31局でも、23局でお宝ゴム印でした。簡易局以外はほとんどお宝入りでした。その中では、湯浅町
             が醤油の発祥の地ということが分かり、勉強になりました。
            ★16局目の五西月(さしき)局と、20局目となった五村簡易局は、ともに昭和の大合併まで存在していた旧自治体名由来の局名です。
            ☆24局目となった花園簡易局は、30分前の14:30に到着できましたが、集落内の1民家の別棟にプレハブで使った局舎で、局にたどりつくまでの
             難易度は結構高い場所にありました。
            ★このあと紀美野町の各局をサクサクと廻りましたが、最後の野上局は16時ぎりぎりの飛び込みセーフとなりました。
            ☆今回の和歌山県遠征が合計83局、これまでの77局と合わせて160局となり、全316局のうち半分超えとなりました。
            ◎稲生が選んだ素敵な局舎・・・すさみ・日置川・三川・大塔・市ノ瀬簡易・田辺神島台・衣奈・広川・湯浅栖原・吉備・五村簡易
すさみ郵便局 日置川郵便局 安居郵便局 市鹿野郵便局 三川郵便局 平瀬郵便局
大塔郵便局 下鮎川簡易郵便局 市ノ瀬簡易郵便局 岩田郵便局
上富田郵便局 白浜駅前郵便局 富田郵便局 椿郵便局
白浜温泉郵便局 白浜郵便局 田辺神島台郵便局 田辺新庄郵便局
スーパービジネスホテル田辺 井関簡易郵便局 津木郵便局 原谷簡易郵便局 由良郵便局 白崎郵便局
衣奈郵便局 広川西広簡易郵便局 広川郵便局 広川広簡易郵便局
湯浅郵便局 湯浅中町郵便局 湯浅栖原郵便局 湯浅横田郵便局
吉備郵便局 田殿郵便局 五西月郵便局 金屋郵便局
 石垣郵便局 岩倉郵便局 五村簡易郵便局 城山郵便局 清水郵便局 押手郵便局
 花園簡易郵便局  毛原郵便局  国吉郵便局 上神野簡易郵便局  美里郵便局   梅本郵便局
和歌山遠征の次は、千葉県八千代・習志野・千葉市西部の局メグです。
下佐々簡易郵便局

郵便局めぐり(目次)へ  神戸・群馬編・明細(12)へ  神戸・群馬編・写真(11)へ  神戸・群馬編・写真(13)へ