郵便局めぐり(北勢・東信・横浜編・写真)(28)

            ☆1日目のメインは播磨灘に浮かぶ家島・坊勢島への訪問ですが、乗船予定時間の13:30までに姫路市内東部・南部の各局を廻ることにしま
             した。結局、22局の貯金訪問をすることができました。
            ★姫路市内の各局は概ね順調だったのですが、姫路白浜北局では意外に込み合っていて、15分ほどの時間を要しました。ここでは“ひこ
             にゃん”ハガキをいただきました。そういえば、奈良県の御所柳田局でもいただいた覚えがあり、滋賀県を昨年までに完訪済みの身としては
             嬉しい半面、なぜに他県のハガキなのか、疑問に思いました。
            ☆飾磨清水局・飾磨英賀局は、頑なに『飾磨』を名乗っていて、なんだか頼もしい感じです。
                         ★姫路港に行ってみると、なんと11.1からダイヤ改正があり、13:30発ではなく13:55発となっていました。新造船なのに、これまでの所要時分27
             分から35分となっており、この時点で本日・坊勢島には上陸できないことが判明。大変、がっかりしました。 
            ☆家島では、原付を運転している者がヘルメットを着用していることに、逆の意味でびっくり。この島の治安は意外と守られているようでした
             (笑)。 (家島のようすは こちら
            ★2日目は、開始前に姫路城を周りからの撮影見学後、網干方面に向かい、姫路天神局からスタートしました。
            ☆苅屋局は、今回初めてのお宝ゴム印でした。局舎前のソテツを描いたものです。
            ★岩見簡易局では、近所のお客さんと局長さんと、楽しく雑談をしました。通帳への1行通達で使用できなくなったお宝ゴム印を手持ちの手帳に
             押してもらったり、例の“ひこにゃん”に加え、来年のカレンダー、兵庫県のマスコット“はばタン”をセットでいただきました。
            ☆相生石播簡易局はIHI(旧社名:石川島播磨重工業)の工場内にあり、守衛にチェックされてから入場可能の簡易局です。
            ★佐越局・赤穂さくら通り局はともに外観からして趣のある局舎でした。
            ☆赤穂塩屋局あたりから雨がひどくなってきて、岡山県に入ってからは結構大降りの雨の中の訪問となりました。
            ◎稲生が選んだ素敵な局舎・・・御着、姫路別所、糸引簡易、姫路津田、姫路天神、姫路浜田、苅屋、佐越、赤穂さくら通り、三石
御着郵便局 姫路別所郵便局 糸引簡易郵便局 姫路白浜北郵便局 姫路兼田簡易郵便局 姫路妻鹿郵便局
姫路八家郵便局 姫路白浜郵便局 姫路南郵便局 姫路下野田郵便局
姫路恵美酒郵便局 飾磨清水郵便局 姫路津田郵便局 飾磨英賀郵便局
姫路今在家郵便局 姫路細江郵便局 家島郵便局 姫路天神郵便局
姫路大津郵便局 姫路吉美郵便局 姫路網干郵便局 網干本町郵便局 姫路浜田郵便局 苅屋郵便局
御津郵便局 岩見簡易郵便局 室津郵便局 相生港郵便局
相生旭郵便局 相生郵便局 相生佐方郵便局 相生石播簡易郵便局
佐越郵便局 赤穂さくら通り郵便局 赤穂尾崎郵便局 赤穂元禄郵便局
赤穂中浜簡易郵便局 赤穂千鳥簡易郵便局 赤穂加里屋郵便局 赤穂郵便局 赤穂塩屋郵便局 赤穂大津簡易郵便局
三石郵便局 備前木谷郵便局 備前郵便局 浦伊部簡易郵便局 備前伊部郵便局 香登郵便局

郵便局めぐり(目次)へ  北勢・東信・横浜編・明細(28)へ  ぶらり播磨・家島&備前・頭島へ  北勢・東信・横浜編・写真(27)へ  北勢・東信・横浜編・写真(29)へ

定額通帳(4)へ