郵便局めぐり(備中・和歌山・会津編・写真)(19)

            ☆8局目の二井宿局では、局員・局長としばし雑談。初めての山形県の感想を聞かれ「さくらんぼ畑が見たい」などと暴言(?)を吐いてしまいました。
             ここでは‘山形日和’というポストカードを記念に購入しました。
            ★国道113号の二井宿トンネルを越えてしばらく進み、とうとう宮城県の1局目・湯原局に到着です。
            ☆このあと、曇り空の七ヶ宿町・白石市内を鋭意訪問していきます。
            ★18局目の白石東簡易局から19局目の大鷹沢局に向かう途中に、東北新幹線の白石蔵王駅がありました。地元静岡県でいえば新富士駅と同様
             に、在来線と繋がっていない駅です。周辺は、まだ開発途上の感じがしました。
            ☆22局目の越河駅前局は、ブロック塀で囲まれた通常の民家の造りになっており、少々驚きました。ここを過ぎた頃から、雨が降ってきました。
            ★このあと大降りの雨が降ってきて国見・桑折と進み、28局目の伊達崎局を14:55に終了した時点で、本日の局メグを早めに終了し、帰路に着き
             ました。3日間で福島県65局・山形県8局・宮城県15局の合計88局を増殖する旅を無事終えました。
            ☆9.19は大阪市の淀川区・東淀川区をレンタサイクルで廻ってきました。
            ★新幹線を新大阪駅で降り、徒歩で阪急三国駅北の駐輪センターまで進みます。その距離1.2`、道のりにして1.5`ほどでした。
            ☆1局目の大阪三国町局は、2年半前の24.3.16に移転直後の情報がないために訪問できなかった局です。リベンジを果たしたことになります。
            ★4局目の新大阪西宮原局は、新大阪センイシティー内局が24.4.16に移転改称した局で、その遺伝子を受け継いでいるため(?)‘新大阪’を冠して
             いるものと思われます。
            ☆16局目の東淀川豊里局に入ろうとすると、突然局入口のパトランプが点灯し、それが続いていました。片手にスマホを握り締め、とっさの対応を
             とっていると、局内から人が出てきて、ランプの点灯を確認し、程なくランプは消えました。点検だったようです。
            ★20局目の東淀川東淡路局は、少し判りにくい場所にありました。そしてその際、次の東淀川柴島局の行き方を尋ねてみると、‘しばじま’ではなくて
             ‘くにじま’と読むそうで、これは意表を突かれました。
            ◎稲生が選んだ素敵な局舎・・・小原・鎌先簡易・白石北簡易・白石東簡易・白石大平・伊達崎・大阪三国町・新大阪西宮原・淀川東三国二・
             東淀川上新庄
二井宿郵便局 湯原郵便局 七ケ宿郵便局 赤井畑簡易郵便局 小原郵便局 鎌先簡易郵便局
白石北簡易郵便局 白石郵便局 白石南郵便局 白石駅前郵便局
白石東簡易郵便局 大鷹沢郵便局 白石大平郵便局 斎川郵便局
越河駅前郵便局 越河郵便局 国見郵便局 岩代小坂簡易郵便局
半田郵便局 桑折郵便局 伊達崎郵便局 大阪三国町郵便局 淀川新高郵便局 淀川野中郵便局
新大阪西宮原郵便局 淀川宮原郵便局 淀川東三国郵便局 淀川東三国二郵便局
東淀川西淡路郵便局 東淀川淡路郵便局 東淀川下新庄四
郵便局
東淀川郵便局
東淀川上新庄郵便局 東淀川小松二郵便局 東淀川瑞光郵便局 東淀川大桐郵便局
東淀川豊里郵便局  東淀川豊新郵便局   東淀川菅原四郵便局 東淀川菅原七郵便局   東淀川東淡路郵便局 東淀川柴島郵便局 
東淀川区を完訪し、淀川区に戻っていきます。
 東淀川崇禅寺郵便局  東淀川東中島郵便局

郵便局めぐり(目次)へ  備中・和歌山・会津編・明細(19)へ  備中・和歌山・会津編・写真(18)へ  備中・和歌山・会津編・写真(20)へ