ぶらり志摩・答志島めぐり

訪問日08-07-16  作成日08-07-22  地図

伊勢湾フェリー 航路の北側に大きく見える島が、答志島である。昨年10月の訪問では、ここを残していたので、今回はこの島にある2つの郵便局を訪問するスケージュールを立て、実施してみた。

佐田浜港の市営駐車場(時間貸し)にマイカーを置き、9:20発の答志港行きに乗船。途中の和具港立ち寄り後、9:54答志港に到着。(540円)鳥羽答志局訪局後、和具の港まで少し歩き、和具港10:30発に乗船、佐田浜港10:53着。(540円)
その後はマイカーにて鳥羽市内と志摩市磯部町の8局を廻り、再び佐田浜港の市営駐車場へ。14:45発の桃取行きに乗船。10分ほどで桃取港に到着。(430円)桃取局訪局後、15:20発の定期船に乗り15:30佐田浜港に帰着。時間があったので、二見局も訪局、二見浦駅・池の浦駅など立ち寄っていると、帰りの伊勢湾フェリー16:30発 へは飛び乗りとなってしまった。

佐田浜港出発の定期船 和具港へ途中立ち寄り
(和具で降りた小学生達)
答志港 答志・和具地区の案内地図
目的の場所
『鳥羽答志郵便局』
和具港 和具港出発 佐田浜港到着
桃取行きに乗船 佐田浜港 答志島の島ケ崎灯台付近 桃取港
桃取港到着 桃取地区の案内地図 目的の場所
『桃取郵便局』
佐田浜港到着
私は答志局と桃取局を、佐田浜港からの定期船で、それぞれ往復したのだが、両集落間は道路で結ばれている(答志桃取スカイライン)ので、1時間半かけて徒歩移動する方もいるそうだ。その道路の途中にある答志中学校は、なぜか答志小学校のみが学区であり、桃取小学校の卒業生は定期船で鳥羽本土の鳥羽東中学校に通学している。 たとえばスクールバスでも仕立てればいいのかと思うのだが、実際には、定期船と路線バスでの通学である。海路では、海が荒れた日など大変だと思う。答志・和具と桃取の二つの地域は、同じ答志島ながら、別の島である感じがした。

インデックスへ  郵便局めぐり・岐阜西濃・北信・川崎編・写真(10)へ  ぶらり・ 目次へ

ぶらり志摩・神島・菅島・坂手島へ  ぶらり志摩・間崎島・渡鹿野島へ