ぶらり瀬戸・佐木島&大崎上島めぐり

訪問日11-10-26・27・28  作成日11-11-07  地図

瀬戸内遠征の初日には、三原市の佐木島訪問を入れてあり、二日目の後半に大崎上島に渡り宿泊した後の日程とともに、お知らせしていくことにする。

前日は早めに就寝したものの、2時間半ほどの睡眠で目が覚めてしまい、結局10/25の23時半に自宅を出発、御在所SA・桂川PA・龍野SA・道口PA・福山西SAと延べ3時間半の休憩を挟みつつ、1局目の三原深町局には、8:45に到着し待機。
三原港11:00発のフェリーに乗船する前に、予定の7局を5局も上回る12局を廻り、10:50には三原港横の駐車場へ。(車は三原港に置いて、人だけの訪問)
佐木島向田(むこうた)港へのフェリーは所要35分のところ、1分遅れの11:36に到着。しのはらさんの訪問記で教わった近道を使っても10分近くかかり、千円貯金のみで即撤収、早足で歩いて12:00発のフェリーに飛び乗りとなった。1島1局の郵便局では1万円の定額貯金をすることを習わしとしていて、あわよくば港まで送ってもらおうかと目論んでいたのだが、たまたま局長と思われる方1名のみで業務をこなしていたようで、お願いできずに定額貯金もパスとなってしまった。
三原港12:40到着後は、三原市から竹原市までの瀬戸内沿いの局メグを進め、竹原市北部から東広島市まで気持ちよく巡り、16時のタイムアップを迎える。この日は29局。

二日目の日程は、‘とびしま海道めぐり’を参照のこと。三日目の日程は、下段に記す。

三原港 佐木島行きフェリー 近道の目印
塔峰千本桜の看板
向田港

三日目は、大崎上島中央部の民宿を8:35に出発し、島西部の大串方面へ。9時までの時間待ちとして外浜海岸で、しばし海を眺める。大崎上島のうち、残り6局を訪問後、白水港10:05着。
白水港10:30発の竹原行きフェリーで竹原港11:00着、そのまま瀬戸内沿いを西に進み安芸津を経由して黒瀬方面へ。このあと高屋経由で広島空港局を訪問。妻からの所用(お土産購入)を済ませ、本郷IC近くの安芸船木簡易局を最後にして帰路に着く。帰浜したのは23時過ぎとなった。

明石港に到着 大崎上島の北にある裸島 民宿わたなべ荘 必見・畳屋さんの郵便局
大崎上島観光マップ 白水港 白水・竹原間フェリー 竹原港

インデックスへ  郵便局めぐり・両丹・富山編・写真(18)へ  郵便局めぐり・ 両丹・富山編・写真(19)へ

ぶらりとびしま海道めぐりへ  ぶらり・目次へ