[HOME] [SUK2-BLOG]
ボジョレーヌーボー
ボジョレーヌーボーの解禁日が11月17日に決まったようです。

自慢ではありませんが、私はボジョレーヌーボーについて何も知りません。

解禁日って何のことなのでしょうね。


ネットで調べてみましたが

ボジョレーヌーボーには
「ボジョレーヌーボー」と「ボジョレー ヴィラージュ ヌーボー」の二種類があるようです。

ボジョレー ヴィラージュ ヌーボーはボジョレー地区の中でも
上質なワインが作れる北側の村で作られたボジョレーヌーボーです。

より美味しいボジョレーヌーボーを選びたいなら
ボジョレー ヴィラージュ ヌーボーにしましょう。

祈り
大きな台風が日本列島を縦断しました。

最近の台風の特徴は発達しながら上陸して来るところにあるようです。

台風の平均発生数からいくと、あと10個ぐらい来てもおかしくないようです。

これ以上被害が起きないことを祈っています。


イラストはクミコさんスタイルの「祈り」です。



まだ曇り
名古屋市では40万人に避難勧告が出たそうです。

こちら(静岡)ではまだ雨が降っていません。

これから大雨になるのでしょうか?

気になります。

曇り
どんよりとした雲がただよっています。

雨が降り出しそうな予感がします。

天気予報では「雨」です。


最近の天気予報はよく当たります。

台風の進路が気になりますね。


紀伊半島の皆様に、もちろん全国の皆様に災害なきことをお祈りいたします。


旅 愁
汽車に乗って出かけましょう。

行楽の秋
 秋になるとさわやかな風が吹き、アウトドアを楽しみたい気分になってきます。

野へ山へ、丘を越えてどこまでも。

小さなヤカンとコンロをリュックに詰めて、丘の上で湯を沸かしコーヒーを飲むなんていいですね。

最近は、里山にもイノシシや鹿、猿などが出るようになりました。

その関係で、山のわき水など昔のようにそのまま飲むとおなかを壊すことが多いようです。

動物の排泄物が水系を汚染しているようです。


私たち、そして動物にとっても住みにくい世の中になってきたということなのでしょうか。


秋空
今日は朝から青空が広がっています。

秋の空ですね。

今日も一日楽しんで生きましょう。

小さなカメラその2
というわけで、小さなカメラで写真を撮ってみました。

ブログに載せるぐらいでしたら使えるでしょうか。

オモチャの部類ですので写真の輪郭が不安定です。


このてのカメラは隠し撮りなどにも使われるので、使い場所に気をつけないと誤解されてしまいますね。

小さなカメラ
ブログ用に小さなデジカメがあればと探していたら、電気店で売っていました。

写真のように小さなカメラで、動画と静止画が撮れます。

金額は3000円弱だったかな。

オモチャみたいなものですね。

動画も写真も撮れますが、それほどきれいなものではありません。

次にこのカメラで撮った写真を載せてみましょうね。

まだ雨が
台風は過ぎていったのに、まだ雨が降っています。

山間部では、土砂崩れなどの災害が続いています。

こまったものですね。

台風
台風が近づいていますね。

被害のないことを祈っています。

夏の空
どこの都市だろう

夏の空がまぶしい

暑さが伝わってくる

でも秋の光が少し混ざってます

明日から9月ですね

もう9月なんですね

買い物カゴ
 昔は、みんな買い物カゴを下げて買い物に行きました。

買ったものは新聞紙などに包まれて渡され、それを買い物カゴに入れ持ち帰りました。

昔はエコだったんですね。

最近のスーパーではレジ袋を廃止しようという方向に動いています。
レジ袋は有料が当たり前にもなってきました。


マイチャリ
 私のマイチャリを紹介します。

名前は「オレンジ」、車体がオレンジ色だからです。

パナソニック製の折りたたみ自転車で、作りがしっかりしていて、とても気に入っています。


 乗っている車がワゴン車なので、折りたたまなくてもそのまま乗せることができます。

車体の重さは約15キロ

今のところ楽に車に乗せることができます。


 主な用途は、駐車場から教室まで離れているときなどに使うことでしょうか。

その他、散歩代わりにミニサイクリングで気分転換しています。


原発
静岡県浜岡原発へ行ってきました。
放射能が心配でしたが、見学施設の原子力館を見学しました。

館内には原子力発電の必要性を説明するパネルや模型が並び、原子力発電がいかに効率的で安全であるか、未来に向け理想的な発電であるかということを説明しています。

しかし、使用済み放射性物質処理問題など現実とかけ離れた説明や、今回の福島原発の事故と照らし合わせてみても納得のいかない点を多く感じました。

また、この原発が建っている真下は東海大地震の震源域でもあり、直下で起こる想定外の地震に対する対策には全く触れていません。
地震に対する説明は、駿河湾沖を震源とする地震により発生する揺れと津波への対応だけです。
それは津波に対し防波壁の建設と電源の確保が主な対策です。

しかしこれは、福島原発事故を教訓にしたものでしかありません。
直下で起こる想定外の激震に対する対応は全くありません。

おそらく施設が震度7クラスの地震に耐えられるよう設計されているからという理由からでしょう。
でもそれは想定内での話です。

今必要なのは想定外への対応です。

施設内の配管が溶接不良でこわれ、海水が混ざるというような事故が最近ありました。
とても激震に絶えられるとは思われません。

今回の福島原発事故でわかったように原子力発電の電気コストがいかに高いものか・・・
本当に原発は必要なのでしょうか。

夏祭り
お盆のころは夏祭りが各地で催されます。

花火大会や夏祭りは大勢の人たちで賑わいます。

子どもの頃は露店をのぞいて回るのが楽しみで、かならずおもちゃや駄菓子を買いました。

金魚すくいも楽しみの一つで、金魚をすくう紙が破れると「あ〜」と溜息をつき、がっかりしたものです。

ふつう
普通って何?


特別でないこと

いつもと変わらないこと

みんなと同じこと

・・・・

では「ふつうのそば」って?

伝統
伝統を感じさせる建物がありました。
よく「古い」と「きたない」はちがう・・・ということを耳にします。

たしかに古いからといってきたないとは限らず、掃除や手入れが行き届いていればそれが伝統の味となって伝わってくるのだと思います。

この建物は干物屋さんでアジなど魚の開きを売っていました。
干物と一緒に伝統の味も売っているのですね。

ユリの花
ユリの花が咲いている公園に行ってきました。
いろいろな色のユリが咲いていました。

写真をたくさん撮ってきました。

その中の一枚です。

天気
今の空はどんより曇っています。

雨が降るのかな?

雨は嫌いではありません。

ポツポツ雨も
ザーザー雨も

いいです。

心が洗われるようで・・・

未来
未来の車を想像してみた。
こんな感じかな。
運転は人間でなくすべて機械(コンピュータ)が担当します。

人間は行き先を考えるだけでいいのです。
「どこどこへ行く」
「これを買いたい」
「フランス料理を食べたい」
など頭に思い浮かべると、コンピュータがそれを読み取りレストランの予約や値段の安い店を探し出し連れて行ってくれます。

もちろん車と会話しながら行先を決めて行くこともできます。

話し相手にもなってくれますので車は単なる物ではなく、だいじなパートナーになります。

ツイッター
よく分からないけれどツイッターを始めてみました。

つぶやく続けています。

よく分からないけれど、しばらくつぶやき続けてみますね。

ぷかぷか
ぷかぷかと
ただただ
ぷかぷか
ぷかぷかと

どこへ行くのか
ぷかぷかと

流れにまかせ
ぷかぷかと

ただただ
ぷかぷか
ぷかぷかと

4月です
4月に入りましたね。
桜はもう少しで満開になるでしょう。

福島の原発は今後どうなるのか心配です。
この事故は天災ではなくあきらかに人災です。
今回の大きな地震と津波を想定していなかったことが人災につながりました。

災害が起こってからいまだに人間の手でコントロールできていない原発。
地震大国日本の狭い国土に54基もの原発が存在すること自体が恐ろしいことだと今回の事故であらためて思い知らされました。

少しでも早く福島の原発事故がおさまりますよう祈っています。

桜の花が
今年は桜の花が遅れているようですね。
さくらを見に来たのですがまだ咲いていません。

蕾はだいぶふくらんであと2日もすれば咲き始めるのかなという感じです。

そんな中にも少しだけ咲いている木が何本かありました。

満開の光景が頭に浮かんできます。

毎年楽しませてくれてありがとう。

さくらさんたち・・・

地震
ニュージーランドの地震は、他人事ではありません。
私の住む場所は東海大地震の中心部にあたります。
しかも海から近いので津波も押し寄せてくるでしょう。

今から水泳を訓練しても手遅れです。
・・・でしょうね・・・・

駿河湾
静岡県に面する駿河湾

ここにしかいないサクラエビ
東海地震の巣
深い海
沖に見えるは伊豆半島
海洋深層水
ミルクガニとタカアシガニ

海岸は浸食され、その対策として波打ち際にテトラポットが置かれ、波を防いでいます。
このあたりでは当たり前の光景となってしまいました。

このあたりの海岸の浸食は東京オリンピックの頃新幹線や東名高速の工事が盛んでそのコンクリート用に川の砂利を取りすぎてしまったことと、河川の上流にダムを造りすぎて海に砂利が流れなくなってしまったことが原因です。
今でも安倍川や大井川にはほとんど水が流れていないのが現状です。

あの美しい砂浜はどこへ行ってしまったのか・・・・
今ではなつかしい光景となってしまいました。

創造力
最近の書道ブームには目を見張るものがあります。

特に型にはまった書ではなく想像力をかき立てる芸術性のある書が流行っているようです。
想像力と創造力を掛け合わせた作品が印象的です。

先日、地域の発表会でも舞台の上でピアノと歌の演奏に合わせて書道を表現するデモンストレーションがありました。

「バレンタイン」をテーマにした3文字を書き上げました。
それぞれ何という字が書かれているのかお分かりになりますか?

ライト
日本は地震が多い国です。
私の住む地域では一昨年夏に震度6弱の地震がありました。
朝5時ごろでしょうか、激しい揺れに目をさましました。
幸いなことに20秒ほどで揺れがおさまったので大きな被害はありませんでした。
屋根瓦がこわれた家が多く修理するのに1年近くかかった家もありました。
屋根屋さんは思わぬ収入に喜んだようです♪♪♪。

写真のライトは長さ9センチほどの小型懐中電灯です。
100円ショップで買った物ですが、非常時に役立ってくれることと信じています。

歯医者
半年に一度、歯の定期検診に行きます。

今朝から体がだるいなと思っていたのですが、何が原因か考えてみると昨日その定期検診で歯医者へ行ったからだと気がついたのです。

歯医者へ行って口の中をいじられたり、ギーギーと機械で歯を磨かれるときに体に力が入ってしまい、特に首の後ろの筋肉が硬直してしまうので肩やら首筋が凝ってしまうのです。

たいてい次の朝、頭がぼーっとして体がだるくなるのです。

それに気がつかないでいると、風邪を引いたのかインフルエンザになったのか、脳に異常があるのかなどあれやこれやと考え不安になってしまいます。

このだるさは午前中でおさまるはずですが、もし昼過ぎまで続いたとしたら昨夜ウイスキーを飲み過ぎたのが原因である二日酔いということになります。

あと数時間でどちらが原因か分かります。

前の30件次の30件
Copyright (C) 2004 suk2.tok2.com. All Rights Reserved.