こたたん山通信/くまがお送りする徒然なる日記

三連休の時の食い物日記

今更ですが三連休の日・月の上野食べ歩記。
写真は大きい物と小さいものが混在してるけどご勘弁。

まずは19日・日曜日。
串揚げ・じゅらく
上野のガード下。大統領のちょい上野駅側。
じゅらく(変換できん)グループの新店らしい。
01

メニューは撮り忘れた。
大体1本100~120円くらいだったはず。
注文は1本からOK。5本セットとかあり。

悪くはない。
悪くはないが、ちょっと衣の付が甘いかなぁ。
自分がカツやフライ揚げるといまいちパン粉の付が悪くて衣が薄くなってしまうのだが、ここのもそんな感じだった。
訪問時は開店してまだ1週間経っていなかったので慣れていなかったのかも。
02
ハイボールは美味かった。
煮込みが美味いと言う話なので今度は食べてみよう。

日曜はこの後新宿FACEへ。

21日・月曜
新宿FACEで観戦後上野へ。
アメ横にある串カツ・でんがな
メニュー写真。ここも1本からOK。
03

5本セットとホッピー、どて焼きとどて玉子を注文。
どてはちょっと甘いなぁ。自分はあまり甘くないどてが好みなのでね。
04

ここの串カツは衣が厚い。厚すぎて油がよく切れてなかったりして…

追加注文のうずらとオクラと紅生姜。
05

ホッピーはソト1・ナカ3って感じ。
ナカ追加でこんなに焼酎が…
06

個人的に衣の付き方は、じゅらくとでんがなの中間くらいがちょうどいい。
いこいが2本セットで注文しなくちゃいけないこと考えると…とりあえず3件の中で今後行くとしたらじゅらくかな。

ちょっと食い足りなかったのでフラフラ。
大山の横に出来たたち飲み屋によってみようかなとも思ったんだけど、丸井の裏側(?)に紅とんを発見。
紅とんと言えば『酔わせて下町』に出てたなぁ、と入店。
メニュー
07 08

炙りレバーを…と思ったら、さすがに三連休の月曜はやってないとの事。
まぁ当然だな。
ガツ芯刺しとガツポンはどう違うのか聞いたら、芯刺しはタタキ状態でガツポンは湯引きしたガツをポン酢で合えた物(通常モツ焼き屋で出てくるガツ刺しだね)との事。
せっかくならねぇ、と芯刺し、レバーを塩で2本、ハツを塩で1本注文。
09
芯刺しはガツのコリコリだけでなくナマの部分がプニっとした食感があって新しい感覚でした。
でもまだガツが美味しいのかどうかってのは自分は判断できないんだよなぁ。

ハツはまぁ及第点。この味なら美味しいと言ってもいいでしょう。
びっくりしたのがレバー。
表面パリ、中がトロ~で…これはいいですよ♪
10

続いて味噌漬け。
カシラとガツとシロかな?
11
シロは美味しかったですね。

さらにテッポウタレとレバ塩を頼んで…
いや、ここもホッピーがソト1・ナカ3でね。ナカ頼むたびに焼酎が増えていくんですよ。
ついつまみも頼んじゃってねぇ。

紅とんって都内中心に店舗を拡大しているチェーンなんだけど、チェーン店でこれだけの物を食べられるとは思いませんでした。
ガード下で大人気の某飲み屋の焼きとんよりもずっといいと思いますね。
ただ1本140円はちょっと高いなぁ、と実兄に話したら『それが高いと思うお前は立派な立石人だ』って言われました。
納得。

これだけ飲み食いしたら翌日腹壊すのは当然ですね。
反省…は、してません。
| 飲み屋 |
| 09:47 PM | comments (0) | trackback (0) |

コメント


TOP ▲

コメントする











http://8.pro.tok2.com/~kumax/kotatan/tb.php/92

トラックバック



TOP ▲

CALENDAR

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2017年12月 次月>>


NEW ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

LINK

PROFILE

OTHER

LOGIN

現在のモード: ゲストモード
USER ID:

PASSWORD:

POWERED BY