こたたん山通信/くまがお送りする徒然なる日記

大井・鹿島谷を歩く その3

大井鹿島谷、今回は池上通りから下流を歩いてみます。

池上通りのど真ん中にマンホール。
01

この二つ並んだマンホールの向こうはこんな道になっています。
02

進んでいくと線路に阻まれ行き止まり。
03

線路の方を覗いてみると、コンクリートの蓋っぽいものが見えるような見えないような…
04

線路を渡る為にちょっと回って歩道橋へ。
歩道橋から橋の跡がないか見てみます。
あっ!

スーパービュー踊り子!
05

いやいや、鉄活動をしに来たんじゃないんだった。
東側に橋のようなものが…
06

降りて近くで見てみましょう。
どうやらケーブルを上げて川を越しているようですね。
07
これは個人的推測に過ぎないのですが、水路があった場所を線路が通っている場所ではケーブルが上げられている場合が多い気がするのです。
線路の脇に不自然に地中から顔を出すケーブルの溝。点検の為の物もあるでしょうが、地中に埋められなかった理由・水路があったから、ってのもあるんじゃないかなぁ?なんて思ってたりします。

線路を渡った川はマンホールの向こう側に続きます。
08

裏道・車止・マンホール。
暗渠テイスト満載…テイストがまだ足りない?
09

道を渡り…
10

カクっと曲がって…
11

ここで暗渠テイストな道は終り。
12

ここから先は普通の道路。
とりあえず進んで行くと…しながわ水族館の入り口。
このあたりに流れ出てたんでしょうね。
13

今回の地図はこんな感じでございます。

より大きな地図で 大井鹿島谷 を表示

そうそう、忘れていた。
品川歴史館の品川用水のコーナーで配布していた資料に『大井村分水の水路』って図がありまして。
14
立会川の水路しか出ていないし、古戸越橋の場所は出てるけどその水路がどう通ってたかも書いてない資料とは言えない資料なんですが…
鹿島谷の水路、東大井、南大井辺りの水路は出ているので、ちょっとは参考になるかな?ならないかな?
まぁそんな感じでございますね。
15


鹿島谷シリーズはこれにて終了。
写真の整理がついたら内川歩きの様子をご紹介させていただきます。
| 失われた川を歩く |
| 10:25 AM | comments (5) | trackback (0) |

コメント

こんにちは。初めてこちらをみました。面白いですね。僕は仕事の帰りに時間があると、途中下車して、ニャンコをさがして散歩します。ブラッスリーレカン、行かれたことがあるのですね。僕は銀座のロテスリーレカンで働いていました。御店の周りはは二匹の白黒ニャンコの縄張りですよ。あ、ビール好きなんですね。僕の彼女が広告、イベントを担当しているので、プレミアムモルツを是非。何時かニャンコ話しながら飲みたいですね。築地のねこやか、銀座のLe Nougatででも。Le Nougatはリッキー君OKなんですよ。リッキー君は常連です。
| 涼&リッキー | EMAIL | URL | 2010/12/23 12:08 PM | cOFBu/CY |
>涼&リッキー さん
ブラッスリーレカンはカフェスペースにしか入ったこと無いんです。
列車待ちの間に気軽に一杯飲めるカフェスペースはお気に入りです。
彼女さん、プレミアムモルツの担当さんですか?
自分、大手メーカーではサントリー(とサッポロ)派なのですよ~♪
ビストロのj交連とは!リッキー君やるなぁ。
いずれ猫写真ブロガーさんや各常連さんとオフ会したいものですね。
| ろっち | EMAIL | URL | 2010/12/23 11:01 PM | hmTZEVQg |
あ!いつの間にか暗渠ブログもw!!!
楽しく読ませていただきました!
『大井村分水の水路』資料は初見です、これいいですね!!
品川用水とこの川の関係を知るうえで、貴重だと思います。
(プリントアウトさせていただきますwwww)
しかししょっぱなでこの川を取り上げられるとは渋い!
今後も楽しみしていますー!!!
(ぜひ拙ブログにもリンクさせてください。お願いします)
| lotus62 | EMAIL | URL | 2010/12/23 11:46 PM | zupkLQkg |
>lotus62さん
lotus62さんまでリンクしてくださるとは。ありがたやありがたや。
こちらからもリンクさせていただきます!

『大井村分水の水路』資料は品川歴史館の品川用水のコーナーに置いてありましたので、品川資料館に立ち寄ることがあれば手に入れてみてください。
ただ、「立会川より南だけじゃなくて品川用水全体図を出さんかい!」とか「川が繋がってる所くらいは他の区の部分も記載してくれよ~」って文句はありますが。

>しかししょっぱなでこの川を取り上げられるとは渋い!
いやいや、しょっぱなは猫ブログと連動しようと思っただけでして。
ここはいっぱい猫さん見かけたんでね。
それでです。はい。

そうそう、先日内川の支流を遡ってたら、またまたなんか見た光景が。
帰ってネット見たら、またまたlotus62さんの所で見た暗渠でした。
ちなみに山王です。はい。
と言う事で近々内川シリーズをアップ予定です。
内川シリーズが終わったらネット上にほとんど出てないと思われる、平和島駅・大森町駅周辺の暗渠を取り上げていこうかと思っております。
| ろっち | EMAIL | URL | 2010/12/25 12:15 AM | hmTZEVQg |
今日は よろしくお願いしますね^^すごいですね^^
| プラダ バッグ | EMAIL | URL | 2013/07/05 05:41 PM | ebmzF2Fg |

TOP ▲

コメントする











http://8.pro.tok2.com/~kumax/kotatan/tb.php/121

トラックバック



TOP ▲

CALENDAR

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2017年09月 次月>>


NEW ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

LINK

PROFILE

OTHER

LOGIN

現在のモード: ゲストモード
USER ID:

PASSWORD:

POWERED BY